宮前区の不動産情報

宮前区のマンションを探す

  • 高津区
  • 中原区
  • 幸区
  • 川崎区
  • 麻生区
  • 多摩区
  • 宮前区

宮前区の不動産・エリア情報

  • ▲宮前平ショッピングパーク。

  • ▲東高根遺跡広場。

川崎市中央卸売市場でお買物しよう

川崎市中央卸売市場北部市場には、水産卸売棟と青果卸売棟、それに関連商品売場等があります。 一般の方々にとって深夜の時間帯から早朝に掛けて、ここは一番活気に満ちています。定期的にフェアが 開催されていますので、特売期間にお肉やお魚などをお買い求められてはいかがでしょう。それに関連棟施設 では、いつでもお買物が楽しめます。お肉やお魚だけでなく、「総合食品」として販売されている多くの品数に、 きっと皆さんビックリされるはずです。市民の台所、中央卸売市場をご堪能下さい。

川崎国際生田緑地ゴルフ場でエンジョイプレー

1952年(昭和27年)名匠 井上誠一氏による設計で誕生した、多摩丘陵をそのまま生かしたゴルフ場です。 宮前区初山と多摩区枡形に東名高速道路「川崎インターチェンジ」から約4kmの距離にあるアクセス良好の 立地条件にも関わらず、ロケーションの良さや戦略性に富んだコース状況は、初心者からベテランゴルファーまで、 十分にお楽しみいただける施設です。都会のゴルフ場とは思えない、充実した環境でプレーを満喫してみて下さい。

宮前区の文化財をいくつ知っているかな?

宮前区内には、いくつもの文化財が存在しています。これらの文化財について、ちょっと知識を深めてみませんか。 区内には、次に列記するものが文化財に指定されています。「影向寺」「等覚寺」「泉福寺」「白幡八幡大神」 「菅生神社」「馬絹古墳」「東高根遺跡」「野川神明社境内遺跡」「十三菩提遺跡」「五所塚と権現台遺跡」「潮見台遺跡」 「川崎考古学研究所」です。指定文化財には種類があり、それは多岐に渡っています。「建造物」「彫刻」「書跡・古文書」 「有形民族文化財」「無形民族文化財」「史跡」「絵画」「工芸品」「考古資料」「天然記念物」などに分類されます。 川崎市内全域の合計数で見ると、国指定文化財「14」・県指定「26」・市指定「108」・国登録「4」となっています。 本来、文化財とは、これまで祖先の足跡を記した貴重な資料であり、歴史を正確に認識する為に欠かせません。 そして、それらを保護する事で、国民の文化的生活向上に役立てる為に制定されたのが「文化財保護法」なのです。 文化財は、わが国の歴史・文化を正しく理解することで、将来の文化向上・発展の基礎をなし、貴重な私たち国民の財産と 位置付けています。これらの文化財に対する意義や理念を相互理解し、少しでも歴史に触れる事で地域社会を より身近に感じてみてはいかがでしょうか。

宮前区の不動産をお探しならシティネットへ。