神奈川区の不動産情報

神奈川区の不動産を探す

  • 都筑区
  • 港北区
  • 鶴見区
  • 緑区
  • 神奈川区
  • 旭区
  • 瀬谷区
  • 保土ヶ谷区
  • 西区
  • 中区
  • 南区
  • 戸塚区
  • 泉区
  • 磯子区
  • 港南区
  • 金沢区
  • 栄区
  • 青葉区

神奈川区の不動産・エリア情報

  • ▲戦前から続く商店街で、今も160の店が軒を連ねる人気の商店街。

  • ▲休日には公園周辺のマラソンロードをジョギングしたり、様々なスポーツを楽しむ人などで溢れています。。

車も電車も盛りだくさん!

神奈川区は横浜市で始めに出来た区のひとつです。神奈川区の由来は旧東海道の宿場町でもある、宿場町「神奈川宿」から区名が決定されました。神奈川区は日産自動車の発祥の地で多くの産業や工業が栄えている区でもあります。神奈川区の地形は東西に長く延びていて、東は横浜港、西は緑区に隣接しています。神奈川区内を走る主な鉄道としてJR京浜東北線や京急本線・東急東横線・横浜市営地下鉄などがあります。主要な駅としてはJRのターミナルでもある東神奈川駅などがあります。

長さと数が自慢です!六角橋商店街。

神奈川区南部には横浜駅の東エリアが広がり、2006年には横浜ベイクォーター(横浜市神奈川区金港町1丁目)ができ、にぎやかさを更に増しています。 神奈川区内にはさまざまな商業施設がありますが、特に商店街として有名なのは六角橋商店街(横浜市神奈川区六角橋1丁目)です。東急東横線「白楽」駅から旧綱島街道沿いにのびるこの商店街は長さ500mにも及びます。戦前から続く商店街で、今も160の店が軒を連ねる人気の商店街です。旧綱島街道から一本はいったところには仲見世通りがあり、狭い路地の中には惣菜屋、八百屋、肉屋、魚屋など日常の利用頻度が高い店から、金物屋や呉服屋などもところ狭しと立ち並んでいます。 神奈川区の大型商業施設としては、横浜駅東口のベイクォーターや賃貸住宅を併設したオルトヨコハマ(横浜市神奈川区新子安1丁目)などがあります。

未来が見える町づくりを今―。

神奈川区を代表する公園としては、四季折々の植物が楽しめる三ツ沢公園(横浜市神奈川区三ツ沢西町)があり、豊かな自然や各種の競技場・テニスコートなどがあります。休日には公園周辺のマラソンロードをジョギングしたり、様々なスポーツを楽しむ人などで溢れています。併設する三ツ沢総合グランドはJリーグの試合会場にもなり、横浜駅から球技場へと開催日には多くの人が集まります。神奈川区の公共の施設は主に東神奈川駅周辺に集中しており、駅から3分のところに神奈川区役所(横浜市神奈川区広台太田町)があります。神奈川区の取り組みとして地域を中心とし、企業や自治会、多くのボランティア団体、地元商店街、学校PTAなどがお互いの取り組みを良く理解し日ごろから協力を出来る体制作りを目指しています。お互いが地域の10年後や20年後の将来を考え話し合っていける地域を目指して神奈川区は行政活動を続けています。

神奈川区の不動産をお探しならシティネットへ。