青葉区の不動産情報

青葉区の土地を探す

  • 都筑区
  • 港北区
  • 鶴見区
  • 緑区
  • 神奈川区
  • 旭区
  • 瀬谷区
  • 保土ヶ谷区
  • 西区
  • 中区
  • 南区
  • 戸塚区
  • 泉区
  • 磯子区
  • 港南区
  • 金沢区
  • 栄区
  • 青葉区

青葉区の不動産・エリア情報

  • ▲たまプラーザ。

  • ▲青葉台東急スクエア。

東急田園都市線随一の人気を誇る青葉区

青葉区は、1994年に港北区と緑区の再編によって誕生した新しい街です。国道246号線と 東急田園都市線が、主な交通の要になります。1998年には、東名高速道路「青葉インターチェンジ」が 完成し、益々便利になりました。沿線を中心に開発が進み、現在は、ほぼ市街地が出来上がり 永住型の閑静な住宅街として人気を集めています。このエリアは、大部分が土地区画整理事業によって 造成された住宅地で、美しい街並みが特徴的。1区画あたりの土地面積に余裕があり、接面する 道路幅もゆったりと余裕がある造りになっています。

ショッピングにお出かけしよう

区内の沿線・駅には、それぞれ商業施設が整っていますが、青葉台駅の周辺には、代表的な 人気スポットが多くの市民に親しまれています。「青葉台東急スクエア」は、青葉台駅に隣接する 複合商業施設。South-1本館・South-1別館・South-2・フィットネス館・North-1・North-2・North-3・ North-4の8棟の建物で構成されており、駅を南北に挟んでいます。そしてそれぞれの棟が、デッキで 連絡するご利用しやすいフロア設計になっています。レストラン・喫茶・家電量販店・生活雑貨・ カルチャーセンター ・書店・診療所などが軒を連ねており、青葉区内のシンボル的な施設で たくさんの来場者を集めています。

青葉区内のいろいろな施設

メインの沿線は、やっぱり「東急田園都市線」になります。上り方面から順番に駅を並べると「たまプラーザ」 「あざみ野」「江田」「市ヶ尾」「藤が丘」「青葉台」「田奈」になります。東急グループの路線開発に よる為か、どの駅前にも「東急系の商業施設」が常設されており、市民の暮らしをバックアップしています。 計画的に土地を区画整理してきたこのエリアは、邸宅地が多いのも特徴的ですが、それに伴い 地域公園も多く整備されています。平時に於いては、ご家族の憩の施設としてご利用いただき、 有事の際は、市民の生命と安全を守る為の避難場所として活用されます。暮らしやすい街並みの 都市計画には、安全を担保する為の知恵と工夫が盛り込まれています。 人気エリアだけに、多くの教育施設もこの区に進出しています。代表的な大学だけでも「桐蔭横浜大学」 「玉川大学」「日本体育大学」「横浜美術大学」「カリタス女子短期大学」「國學院大學」が開校されて います。その他、各小・中・高から合計すると学校数は「50」を越えます。 都心へのアクセスが良好な、横浜屈指のベットタウンは今も変わらぬ人気を誇っています。

青葉区の不動産をお探しならシティネットへ。